北見工業高校 建設基礎講話

はい、授業始めるよ~

今年も開校!
建設業の仕事、魅力を伝えるべく、長年、二建会が大切にしている活動の一つ
10月12日 北見工業高校での建設基礎講話を行ってまいりました。

建設科1年生33人へ 「楽しく」「分かりやすく」をモットウに授業開始!!

1時間目
熱血教師 渡辺事業委員長より
建設業での建築・土木の業種、多種の職種、現場代理人に求められる能力等を分かりやすく講話しました。
授業時間ピタピタ流石です!なにより分かりやすい。私自身も生徒と一緒に聞き入り学びを得ました。(笑)

2時間目
地域建設業の未来 同校卒業生より
建設業への就職したきっかけ、魅力、やりがい、そして高校生活で役立った事等の実体験を伝えて頂きました。
本年より新たな試み!卒業生の皆さん少し緊張していましたか??

斉藤 新三郎 先輩(興和建設)

前岡 慎ノ介 先輩(北辰土建)

森田 悠乃 先輩(早水組)

3時間目
そろそろ座学だけでは。。
という事で、楽しく学ぶ!
建設業に必要不可欠なチームワークを
恒例マシュマロチャレンジにより楽しく体験。
作戦会議!チームで考えた方がより良い発想が生まれる事を感じたのではないでしょうか?
いざ、製作!!発想を形に。これが中々大変で、思ったよりパスタの強度、マシュマロの重さ、悪戦苦闘。。。なんとか時間内に協力し合各チーム完成しました。

最後に、この授業を通じて、学生の皆さんがより良い選択して頂けるよう
そして、この地域で建設業の仕事を一緒にできる事を楽しみにしております!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です