北見工業高校 建設基礎講和2017

10月6日今年も晴天!

二建会ユニフォーム姿の会員が北見工業高校に集結しました!

「ざるラーメン」作りに来たわけじゃないですよ(笑) 念のため!

未来の建設業を担う高校生のみなさんに建設業の魅力を伝える

「建設基礎講話」を実施しました。

二建会の先輩たちから代々受け継がれている大切な活動です。

今回は建設科1年生36名のみなさんに

授業時間3時間をつかってのお話です。

ただいま準備中

生徒のみなさんが教室に入って先生から二建会メンバーを紹介頂き、

 

1時間目 建設業について(土木と建築と職種について)

講師は・・・もちろんこの人!!

渡辺事業委員長カッコイイ!

 

建設業にはいろんなプロがいる「プロ集団」

鉄筋のプロ、型枠のプロ、重機を操るプロ etc...

そんないろんな分野のプロたちを指揮する監督(施工管理者)もいて、

みんなが知恵と知識を出し合って1つの仕事を完成させていくことを

チームスポーツのサッカーに例えてわかりやすく説明しました。

 

2時間目 建設業で働くということ(休日、給料、実務内容など)

建設会社で働くとするとどんな待遇なの?

労働時間は? お休みは? お給料は? などなどについて説明

この時間の講師はこの人!!

窪田副会長 二建会ネクタイもキマッテマス!

 

質問を受ける窪田先生と渡辺先生

 

3時間目は みんなで実習!

お話を聞くばかりも・・・というわけで

坂本事務局長の仕切りで昨年に引き続いて

マシュマロチャレンジのお時間です!

4人1組の9グループで取り組んでもらいました!

各グループ作戦会議の後スタート!!

みんな真剣!?

もちろん先生方にも挑戦していただきました!

先生!なんかねじれてますよ・・・
ああ・・・崩壊(涙)

優勝はBグループで高さ79cmでした!

優勝作品
各グループの結果!

 

いろんなことを考えて、

パスタでタワー建てるのも結構大変だったね(汗)

建設業はもっと大きな規模で ものづくりをしています。

いろんな役割をもったプロ達との連携で社会に役立つ仕事をしていることを

少しでも理解してくれたらうれしいな!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です