最初で最後の

第30回北海道建青会全道会員大会の運営に部会長として参加をさせて頂いた坂本です。タイトルにもある通り、私が運営側として全道会員大会に携われるのは今大会が最初で最後でした。運営部会長として準備段階のかなり早い時期から、大会当日そして大会終了後の各種手続きまで、時間的に長く業務的に広く携わることができ、とても忙しくて、楽しくて、幸せでした。

もともと大人数でプレーするスポーツを長年やっていましたので、集団で熱く議論し、それを練り上げ何か形にしていく事は好きでしたが、今大会の運営に携わり無事に大会を終了できた事で、再びラグビー(今話題の)で日本一を目指していた頃と同じような緊張感や充実感、そして達成感を味わえたと思います。

オホーツク二建会会員の皆様、私のつたない大会準備・運営にご協力頂きありがとうございました。心より感謝しております。そして休日にも係わらず、ブログを編集するログイン方法まで電話で優しく指南して頂いた会員の美田さん、重ねて感謝申し上げます。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です